読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナンバーカードは申請から1ヶ月で受け取り可能になった(2017年1月申請)

去年の確定申告の時期にはまだ住基カードの電子証明が生きていたので、マイナンバーカードがすぐに必要ではなかったのだけど、今年は切れてしまったので、慌てて2017年1月の中旬に申請を出した。

証明写真を撮る機械からもマイナンバーカードの申請ができると書いてあったので、おもしろ体験のために 700円を課金したのだけど、通知カードを受け取ってから住所変更をしている人はQRコードを没収されているため、その機械からは申請ができなかった。

通知カードを受け取ってから住所変更をしている人は、「申請用紙(紙)」でしか申請ができないのでご注意ください。

確定申告シーズンは申し込みが殺到して、間に合わない可能性もあると思ったけど、1ヶ月で来て、e-Tax も間に合ったからよかった。

 

下に貼った画像は証明写真を撮る機械からマイナンバーカードの申請の操作をしようとした様子で、スマホWi-Fi につなぐと写真がスマホに送られて来るというようになっていて、一般人には難易度高いのではないかと思った。

f:id:picora:20170329142855j:plain

「しない家事」を読んだ感想メモ

一気に片付けないで廊下に洗濯物を置いておいて、通るときについでに片付けるといったテクニックが紹介されていて、かなりきちんとされている方からすれば、ずぼらに見えるようなことも書いてらっしゃるけれど、片付けをしているだけで尊敬できました。

同じ服を色違いで持っているとか、会社に着ていく服を制服化するというのはどこかで読んだのことがあるけど、ほぼ日手帳のイラスト付きだったと思うから、違う方だったかもしれない。

人間は、ずっとダラダラするようにはできてなくて、1日でもダラダラすると次の日には、すごいちゃんとやるようにできている、といったことが書いてあったけど、「いやいやいやーそれができたら苦労しないです」という気持ちになりました。

本当に何も家事をしてなくて、「ほこりでは死なない」とか主張されていても、実はもうそう思っているし、参考にならなかったと思うので、「しない家事」といいながらめっちゃやっててすごいなあ!見習わなきゃなあ、自分もがんばらないとな!という気持ちになれてよかったです。

しない家事

しない家事

 

 

ambie 届いたので会社で使ってみた

自宅に届いたので、先に自宅でオーディオブックを試聴してきたけど、耳を塞いでないのでこどもの声に反応できるのでよさそうだった。

購入前に心配だったのは、耳に挟んでいるから耳が痛くならないのかな?ということだったけど、今のところ大丈夫そう。カナル型の方が耳の穴が痛くなって困っていた。

今日は会社で初めて使ってみたけど、自分はイヤホンは音楽を聴くためではなく、どちらかというと耳栓代わりの用途で使っていたことがわかった。音楽が聞こえているのに、周りの音が遮断されていないのは変な感じがしたし、作業に集中するのには向かないかもしれないと思った。

そして、音楽は音漏れのように聞こえるので、まだ違和感があるし、本当に音漏れしてないか心配になる。耳に挟むので、耳の形の影響を受けそうな気がする。手で耳たぶを折るようにしてみたら聞こえやすくなったけれど、ずっとそういているわけにはいかないし。

有線放送が流れているようなのと似ていて「聴きたい」用途には向かないかもしれないけど、どっちつかずの状態にするのはよさそう。新しい体験なので、まずはこの状況に慣れるところからかな。イヤホンしているはずなのに耳栓効果がなくて、音が流れているということに慣れていない。

 

開封すると覆面レスラーみたいになってた。

f:id:picora:20170327144706j:plain