バレンタイン

バレンタインは若い頃よりは寛容になってきたけれど、エイプリルフールについては、しょうもないウソをつくのは不要なイベントだと思っている。

エイプリルフールじゃなくても、いったん不安にさせるようなサプライズもきらいだし。

「はじめまして物理」が出ていた

本屋をふらふらしていたら、「はじめまして物理」が目に入った。

「はじめまして数学」は旧版の3冊にわかれているやつは読んでいて、よい本だったのでこれもきっと良いものに違いない。「はじめまして数学」はたしか廃盤になってたと思ってたけど、リメイク版が出ていたのは知らなかったので、一緒に購入した。

数学の方は数字や計算に興味を持ち始めた子どもと読んでみようと思う。九九は覚えてしまって、マイナスの足し算引き算もできるから、向いていそう。

 

写真は本屋においてあったサンプルブック。分厚い本だからサンプルブックがあると雰囲気つかめてたしかによさそう。

 

f:id:picora:20170213092741j:plain

はじめまして物理

はじめまして物理

 

 

はじめまして数学 リメイク

はじめまして数学 リメイク

 

 

「夜家事でかつてないほど朝がラクになる」を読んだ感想

朝やるか、夜やるか。

夜にやった方が朝起きて部屋がすっきりしていて気持ちがよいよねーというのはわかるけど、やるのは自分だしな。

帰ってきてから、そのままぐーたらするとだらだら過ごすことになるから、気を引き締めて、全部気合いを入れて終わらせるとよいらしい。なかなかできることではなさそうだけど、習慣化できるものはやっていきたい。

洗濯物は取り込んで山にしないで、人別でカゴに入れるとよいとあって、それはすでにやっているけど、そこからは各自がしまうってなっていて、だれもやってくれる人がいないから、そのままカゴに入っている。

 

夜家事でかつてないほど朝がラクになる

夜家事でかつてないほど朝がラクになる