健全な肉体に狂気は宿る

10年前に読んだ本だけど、そのうちまた読みたいと思っていたけど、Audibleにあったから聴いた。(聴き終わったのは6月27日で下書きに保存したままだったので公開した)

精神病は体が病気になって死にかけると治ってしまうとのこと。

精神科医の春日さんは、自分の患者さんにアドバイスしてもグズグズしていると「だったら相談しにくるなよ」とか言ってておもしろい。

対談形式の本は、オーディオブックできくと耳に入ってきやすい。

 

 

きばらずに日記書きたい

最近はAudibleでオーディオブックきいたり、本を読んだりしてるけど、感想書いたりするのは時間がかかりそうだなーと思うと、日記を書けてなかった。感想を書きたかったらあとから追記するとしてとりあえずは記録していってみようかと思う。